「春」に聴きたいオススメ邦楽ロック春うた10選!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
音楽専門学校を卒業後、作曲・バンド活動などをメインに音楽活動をスタート。 主にギターとDTMを使い曲作りをし、その経験をブログ内で紹介している。

「春」に聴きたいオススメ邦楽ロック春うた10選!!

 

今回は、「春」に聴きたいオススメ邦楽ロック春うたを10曲ご紹介していきたいと思います!

 

(関連記事)

「夏」に聴きたいオススメ邦楽ロック10曲!!

冬に聴きたい!定番クリスマスソング!!

 

1.「サクラミツツキ」SPYAIR

アニメ『銀魂』第5期オープニングテーマ

春の歌と聞くと、

爽やかで、清々しい、楽曲が多いようなイメージがありますが、

この楽曲は桜(春)の歌の中でも、カッコ良さ全開の楽曲ですね。

 

春というと「出会い」や「別れ」と言った歌詞の内容になりそうですが、

この楽曲は「決意」や「誓い」のような力強い印象を受ける歌詞です。

 

2.「桜のあと(all quartets lead to the?)」UNISON SQUARE GARDEN

アニメ「夜桜四重奏 〜ハナノウタ〜」オープニングテーマ

超絶爽やかで激ポップな楽曲です。

ユニゾンらしさが全開ですね。

 

歌詞やサビのメロディーのリズムが凄くキャッチーで、

気分も一気に明るくなれるような元気な一曲です!

 

3.「HARUKAZE」SCANDAL

アニメ『BLEACH』オープニングテーマ

楽曲自体はキレイで爽やかな曲ですが、

歌詞の内容は「別れ」がテーマになっている楽曲です。

春の歌の中でもジーンとくる一曲ですね。

 

4.「栞」クリープハイプ

「FM802 × TSUTAYA ACCESS!」キャンペーンソング

今やクリープハイプの曲の中でも絶大な人気を誇る楽曲です。

疾走感溢れる爽やかな一曲です。

やはり、クリープハイプは歌詞の世界観がとても素敵だなと思います。

「別れ」「本」のように例えた個性的な歌詞が

とてもクセになります。

 

5.「真赤」My Hair is Bad

My Hair is Badの代表曲でもある一曲です。

歌いだしからマイヘア感全開の楽曲です。

恋愛系の楽曲も多いバンドですが、

内容はとてもリアルで現実感のある歌詞が多いです。

この楽曲も、生々しい部分だったり、共感出来る部分も多く

心にグサッとくるような楽曲ではないでしょうか?

 

6.「青い春」back number

ドラマ「高校入試」主題歌

曲名からしても「青春」がテーマの楽曲ですが、

爽やかで明るいような青春ではなく、

世の中に対する疑念や、葛藤を描いたこの歌詞は、

「大人になること」というのをとても考えさせられる内容の楽曲だと思います。

 

7.「青い春」SUPER BEAVER

先ほどご紹介した曲と全く同じ曲名ですが、

一方こちらは「青春感」満載の楽曲です。

とても爽やかで疾走感のある曲調に、

どストレートな歌詞がとても素敵な一曲です。

 

8.「桜花爛漫」KEYTALK

アニメ「境界のRINNE」」オープニングテーマ

KEYTALKらしさ全開の楽曲で。

抜群に明るくリズミカルな曲調が特徴的で、

春うたの中でも踊れる一曲ですね。

 

9.「彩り」Mr.Children

オリンパス「デジタル一眼レフカメラ 」CMソング

「出会い」「別れ」など、春に関する何か決定的な単語がある訳でもなく、

本当に、何も無いような単純な日常を描いた歌詞です。

「なんて事のない当たり前の日常」をあえて歌詞にしたこの楽曲は、

聴いていてとても心が穏やかになるような素敵な一曲です。

 

10.「春の歌」スピッツ

コカ・コーラ「アクエリアス」CMソング

とても爽やかで春っぽい楽曲です。

何と言ってもサビのメロディーがとてもキャッチーです。

 

藤原さくらさんがこの楽曲をカバーしている動画がこちらです↓

映画『3月のライオン』後編主題歌

曲調は全く違いますが、

このバージョンの「春の歌」も、曲の個性が全面に出ていて、

とても素敵なアレンジですね。

 

まとめ

今回は、「春」に聴きたいオススメ邦楽ロック春うた10選をご紹介致しました!

 

春は「出会い」や「別れ」の多い季節、

何かが始まったり、終わったり、

色々な気持ちが湧き出てくると思います。

そんな時に、自分の気持ちを代弁してくれるような楽曲に出会えたら、

とても素敵だなと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
音楽専門学校を卒業後、作曲・バンド活動などをメインに音楽活動をスタート。 主にギターとDTMを使い曲作りをし、その経験をブログ内で紹介している。

Copyright© 超初心者向けDTM作曲 , 2020 All Rights Reserved.