【初心者向け】バンドで演奏しやすいガールズバンドのオススメ曲8選

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あつ
音楽専門学校を卒業後、作曲・バンド活動などをメインに音楽活動をスタート。 主にギターとDTMを使い曲作りをし、その経験をブログ内で紹介している。

【初心者向け】バンドで演奏しやすいガールズバンドのオススメ曲10選

 

文化祭や軽音楽部でバンドを組んだのは良いものの、

楽器を始めたばかりで、まだそんなに弾けない時って、曲選びにめっちゃ悩みますよね・・・

そんな時に参考になればと思い、以前こんな記事も書いてみました↓

バンド初心者でも簡単に演奏できるオススメ曲10選

 

しかし、女の子同士でガールズバンドを組んだりした時に、

”どうせだったらガールズバンドの曲をコピーしたい!”

なんて時のために、今回は”ガールズバンド”バージョンです!

バンドで演奏のしやすいガールズバンドのオススメ曲を8曲選んでみました!!

 

1.「DOLL」SCANDAL

今や”日本のガールズバンドといえば”と聞かれたら、

恐らく一番多く名前が上がる、ど定番のガールズバンドではないでしょうか?

 

今でこそコピーが難しいようなレベルの高い楽曲が多くなっていますが、

初期の頃の曲は割とシンプルでストレートな楽曲も多く、

4ピースというオーソドックスな編成なので、

バンドでのコピーにはもってこいの楽曲だと思います。

途中にギターソロが入っていますが、

全体的にシンプルな演奏がメインで、テンポもそこまで早くはないので、

難易度的には初心者の方が挑戦しやすい楽曲ですね。

 

2.「量産型彼氏」SHISHAMO

SHISHAMOも、今や日本でド定番のガールズバンドではないでしょうか?

可愛らしくキャッチーな楽曲が多いバンドですが、

その中でも、こちらの楽曲はリズミカルなので覚えやすく、

シンプルな演奏が続くのでバンドでの演奏にももってこいですね。

途中に難しいドラムソロが入っていますが、

そこは自分なりのドラムソロに置き換えて演奏してみるのも一つの手かなと思います。

 

3.「さよならアイデンティティー」yonige

カッコイイ楽曲をコピーしたいなって思ったらyonigeがオススメです。

歌詞が特徴的で、シンプルでストレートな楽曲が多いロックバンドです。

この曲は、演奏もストレートで割と王道タイプの楽曲なのではないでしょうか?

 

ギターは“カポ”という道具を使い、コードの押さえ方も“オンコード”という少し特殊な押さえ方をしていますので、

そこを練習していくのがポイントかと思います。

実際に演奏をしてみた動画がこちらです↓

4.「グライダー」the peggies

キャッチーでシンプルな楽曲が多いthe peggiesですが、

その中でも人気曲のこの曲は、割と演奏もドストレートな楽曲です。

イントロのギターリフが少し難しいかもしれませんが、

3ピースなのでライブでは弾いてなかったりもするみたいです。

演奏ポイントとしては、サビのメロディーが高い所もあったりするので、ボーカルの難易度は少し高めです。

 

5.「拝啓、少年よ」Hump Back

ロックンロールという言葉が似合うガールズバンドといえばHump Backではないでしょうか?

ライブでこんな曲を思いっきり演奏出来たら凄くカッコ良いなって個人的に思います。

演奏のポイントとしては、勢いよく思い切って演奏をすることかと思います。

どストレートな楽曲なので、気持ちでぶつかりましょう!

 

6.「月まで」Hump Back

こちらもHump Backの楽曲です。

曲が割と短めでサビもキャッチーなので、バンドでの演奏でも合わせやすいのではないでしょうか?

この楽曲も思い切りと勢いが大切ですね!

サビの歌のメロディーが少し高めです。

 

7.「染まるよ」チャットモンチー

ガールズバンドの王道中の王道、チャットモンチーです。

全体的に演奏が難しめの曲が多いですが、

この楽曲はテンポも速くなく、演奏もシンプルで分かりやすいので、

チャットモンチーをコピーしたいとなったらこの曲から入るのは割とオススメです。

チャットモンチーといえば「シャングリラ」にいきたい所ですが、

リズムが中々難しい曲なので、初めの演奏に選ぶのは少し難易度が高いかもしれません。

 

8.「Don’t say lazy」けいおん

世の中に、軽音楽という言葉を浸透させたきっかけになったアニメではないでしょうか?

高校生のガールズバンドが主役のアニメですが、

この楽曲は今だに語り継がれるアニソンの王道曲ですね。

シンプルでカッコ良いですし、

ピアノを入れたり、ギターを減らしたり、編成も割と融通が効く楽曲だと思います。

演奏も基本的なものがシンプルに続いていくので、

初めにバンドで演奏するのにはとてもオススメの楽曲です。

 

まとめ

今回は、バンドで演奏しやすいガールズバンドのオススメ曲を8曲ご紹介しました!

基準としては、難しい奏法の演奏などが無く、全体的にシンプルな楽曲をチョイスしてみました。

 

バンドでの曲選びって本当に難しいなと思います。

全ての楽器が全部同じ難易度というわけでもなく、

ましてや楽器を始めたばかりの頃はメンバーに迷惑をかけないかと不安になったりもします。

初めの曲選びで難易度の高い楽曲を選んでしまい、

挫折し、楽器を諦めてしまうなんてことになるととても勿体無いと思うので、

まずはシンプルな楽曲からチャレンジをしてみるのもありなのではないでしょうか?

今回ご紹介した楽曲も、是非参考程度にして頂けたら嬉しいです!

この記事を書いている人 - WRITER -
あつ
音楽専門学校を卒業後、作曲・バンド活動などをメインに音楽活動をスタート。 主にギターとDTMを使い曲作りをし、その経験をブログ内で紹介している。

Copyright© 超初心者向けDTM作曲 , 2020 All Rights Reserved.